· 

そういえば今更ながら代表の経歴

おはようございます。

 

世間では3連休中らしいですが、

本日も働いております永田でございます。

 

いつも通り松永興業株式会社のご紹介からさせて頂くと、

我々は正直屋という給湯器交換の専門店と、

ガイソーという外装リフォーム専門店をはじめとして、

リフォーム工事全般を大阪府下全域にて行っております。

 

そう言えば私の自己紹介もまだしておりませんでした。

なので今日は誰も興味のない私の自己紹介をしたいと思います。(遅いですね笑

 

私は京都府亀岡市というところで生まれまして、

18年間京都で育ちました。

自然の多いところで、今も実家の半径数キロ圏内にはコンビニはおろか、

商業施設も無いような山の上の住宅地で育ちました。

その後大学に行きまして、

大学卒業後に株式会社ニトリに就職し、

全国津々浦々飛びまわり仕事をしていました。

そして2 8歳で会社を起こし今に至ります。

 

高校時代はすぐに中退してしまい、

アルバイトをしながらぷらぷらとしておりました。

自分にとってはこの高校を辞めてからの2年間が、

青年期の大きなポイントだったと思っています。

 

当時は学校なんて辞めてもなんともない、くらいに思っていたのですが、

実際に辞めてから数ヶ月もすると学校に通って教室で授業を受けている同級生、

楽しそうに部活動で汗を流している同級生たちを見ると、

どこにも属していない自分というのが、

将来どうなっているのだろうかと不安に感じるようになるんですね笑

 

そしてもう一度学校に行きたいなんて勝手なことを思う様になり、

勉強をしまして、大学に行きました。 

なんとかなるものです。

親にはとても迷惑を掛けたと反省しています。

 

関西学院大学商学部に入学し、

ここで色々な人たちと出会い、

幅広い価値観を身につけ、

株式会社ニトリに就職し、

全国を飛び回りながら、

事業所の立ち上げや、マネージャー業務等、

多くのことを勉強させていただき、

6年目で退職しまして、会社を興し今に至るといったところです。

ニトリからリフォーム業って関係ないんじゃないの?

なんで?って聞かれますが、実際全然関係ありません。笑

 

元々、家のことや暮らしに関することが好きなのと、

業界的にまだまだ未成熟なところがあり、

将来性を感じて業界に参入した次第です。

実際初めのころは右も左もわかりませんでしたが、

会社も4期目で本当にまだまだ駆け出しの時期ではありますが、

事業内容も拡大し多岐に渡り、人材もどんどん増え、

活気にあふれる会社になってきたな、と実感しております。

 

こう振り返ると、

色々な方たちに支えられて、今があるんだなと再認識致しました。

従業員満足度とお客様満足度が最高の会社である様、これからも日々精進していきます。