· 

お風呂掃除でやるべきこと

松永興業の山本です。

 

8月も折り返し、8月8日が立秋だったので暦的には秋らしいですが…笑

まだまだ暑いし夏ですね。

ただお盆が過ぎると一気に秋仕様に世の中は移ろっていきます。

例えばコンビニの「おでん」。

 

皆様コンビニの「おでん」が1番売れる時期はご存知でしょうか?

めちゃくちゃ寒い1月や2月かと思いきや、ピークは10月。

そこから逆算して8月のお盆明けから販促を開始し、9月にはCMまで流したりします。

CMやコンビニでの販促を見て「もうそんな時期か」と思われた経験もあるのではないでしょうか?

おでん以外にもお盆が過ぎてからCMやチラシの内容がどう変わるのか意識的に見てみるのも面白いかも知れませんね!

 

では今日は「お風呂掃除」についてです。

その中でも浴槽掃除のお話です。

 定期的に掃除して頂きたい場所があります。

 

「風呂アダプター(循環アダプター)」と言われる箇所です。

このお湯の出てきているところです。

よく「風呂釜掃除の!」なんてCMで中の配管を綺麗にする掃除用品が売られたりしていますが、

そこからさらにもうひと手間。

 

実はこのアダプター、フィルター部分を自分で外すことができます。

このフィルター部分が詰まってしまうと、「お湯が適温にならない」なんて原因になることも…。

 

上の写真みたいに網目になっているタイプも多く、浴槽の排水後も網目部分に水が残ってしまい、

今の時期のような気温だとすぐにカビが発生したりなんてこともあります。

 

ぜひ定期的にお掃除してみて下さいね!

※一部特殊な外し方の機器もあるようですので、初めて外される方は調べてから作業されて下さい。

 

もしお風呂で気になる点などございましたらいつでもご相談下さい!

0120-380-910 (松永興業株式会社/正直屋大阪本店)